春のワルツ 第18話「悲しい誕生日」

ウニョンは、フィリップと一緒にアンドン(安東)にあるフィリップの母の実家を訪ねていた。しかし、初めて会った祖父はフィリップの存在を全否定。二人は門前払いにあってしまう。

翌日はウニョンの誕生日。しかし、その日は母ヘスンの命日でもあったため、盛大に祝うことができない。出かけようとしたウニョンを、外で待ちかまえていたチェハは、無言で車にのせ、遊園地へと連れて行く。そこは、幼い頃ウニョンが「病気が治ったら一番最初に行きたい」と言っていた場所。チェハは15年前の約束を果たそうとするが、ウニョンは、自分にとっては一番悲しい日だといって涙ぐむ。

チェハのCDが発売され、サイン会が開催される。大勢のファンと記者たちでにぎわう会場に、ウニョンも足を運んでいた。しかし、チェハがウニョンに気づくと、動揺したウニョンはその場から逃げ出してしまう。チェハの養父母が会場に到着した直後、実父チョンテと息子のカングも会場に現れ……。


フィリップとウニョンがおとづれる安東の母の実家として使われている家は、何と「美しき日々」で人気の俳優リュ・シウォンさんの実家だそうです。
エリザベス女王も訪れたという、由緒正しい、築600年の伝統的な韓国式のお屋敷だそうで、彼はお坊ちゃまだったんですね。
彼の温かい人柄を感じさせる芝居はやんごとなきお育ちのせいだったかと、なるほどという思いです。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33603418
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログのトラックバックセンター
Excerpt: 韓国ドラマ春のワルツ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしてお..
Weblog: blolog〔ブロログ〕
Tracked: 2007-02-13 20:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。